スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天才児発見
天才児といっても我が家の双子ではありません。

夫の親戚の公文の教室を訪問した時の出来事です。
英検の合格名簿が張ってありました。

いやー最近の子って、小学生でも英検受けるんだ。
小学校の低学年では4級・5級を取得してるんだ。すごいな。
高学年になると3級取得してる子もいるんだ。すごいな。

と見ていると・・・
「準2級合格」高校レベルと張り出されているのです。
へーすごいなと合格者を見ると
小4と書いてあるのです。
小4って小4って9歳くらいの子供?

すごーい。

私なんで大学まで英語習ってたの●※♪*・・・な感じですよ。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付不可)

No title
資格検定はやりで
漢検なんかも、ふつうに小学生で受けてそうだよね。
中学2年生が気象予報士に合格しましたね~
驚きなのは、4回目の受験ということです。
いつから受けてるのか…

大変な世の中だよね。
No title
やぁ>
コメントありがとね。

最近の子って大変だね。
私なんて小学校で資格なんて・・・そろばん?エレクトーン?
くらいなものだよ。
今では全く通用せず・・・

気象予報士は受験の片手間なのかなぁ?

先日高校入試の倍率が出ていましたが、普通科よりも最近は工業系の方が倍率高いのかなぁ?

我が母校は「1,41くらい」で県内で第5位の倍率でした。
ちなみに1位は中高一貫教育の高校でした。
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。