バザー
保育園行事のバザーのお手伝いをしました。
1年目は、子供向けの雑貨売り場
2年目は、子供向けのおもちゃ売り場

子供たちはお財布を持ってお金を出すお店屋さんごっこがかわいかったのですが・・・

今年は「洗剤売り場」でした。

開始の合図とともに、ドドーンと走ってやってくるおじいちゃん・おばあちゃん。
開始30秒で「これもっとまけて」など値切り交渉に「チッ」と舌打ちされる様子に打ちのめされそうになりながらも、任務を全うした。

そして、開始5分後、めぼしい商品は完売してしまい、ガラーンと一番暇は売り場になってしまった。

残りわずかな商品は値段が微妙らしく、終了30分前の値引きセールを待ちながら私にいちゃんもんつけてくるおばあちゃん達。

「この洗剤はなぁ、○○スーパーと9円しかかわらんよ」
「バブの1個30円は○○薬局と同じ値段だよー」

などいちゃもんつかれ放題でした。

やっぱり、子供の売り場がいいよー
スポンサーサイト

テーマ : いいもの見つけた!
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

そういうときの返しは
「子供たちの為にお願いします」
だよ!
No title
ふっこさん>
コメントありがとうございます。
そっか!!

さすがですね。心得ていますね。
来年、バザーの売り子さんになった時にその言葉思い出しますね。
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索