スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
面接のお知らせ
家に帰宅すると、めずらしく家電のFAXランプと留守電ランプが点滅している。

まずは留守電を再生。
おじさんの声で「ほんならよろしくー」しか入っていませんでした。
・・・何がよろしくなんだろう。
もしかして、ピーって鳴る前から何か話してたのかもしれない。
おっちょこちょいだなぁー。


そして、FAXを画面で確認。
「面接のご案内」と書いてある。
え!?何の面接。
ご丁寧に会社地図まで入っていた。
そして、宛名には、全く別人の名前が入っている。

これは一体どうしたらよいのだろうか?
宛名の方は面接に行けなくなるのだろうか?
宛名の方の一生を左右する問題になってしまう。
やっぱり、送信先の会社に電話を入れた方がよいのだろうか・・・

担当者の方は再度連絡を入れるべきだよなーやっぱり。
こんなおっちょこちょいの担当者って・・・留守電の人と同じなのかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

Secret
(非公開コメント受付不可)

以前携帯で同じことがあって、悩んだけど
「そうやって何かに誘い込まれるのかも」という可能性もあり
結局電話しませんでした。
薄情だったかな…
でも、FAXで地図まであって素性のたしかな会社なら
連絡してたかもしれないけど…
やぁ>
ご忠告ありがとうございます。
そんなの携帯にまであるの?なんだかイヤーだね。

でも地図もあって、会社も実在してて、アドレスも同じだったのでメールで対応しました。
もちろんフリーのアドレスでね。
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。