スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寿し
ランチに寿しを食べに行った。

夜は高級だけれど、昼間はリーズナブル。

お味噌汁、茶碗蒸し、寿しがついて1800円という価格。

おいしかったよー。

双子もイクラをご満悦。

子供は、タマゴと納豆って決まってるのに・・・
スポンサーサイト
スラムダンク
ライアーゲームにというか松田翔太にどっぷりはまっている私は松田翔太の夢を見ました。

そう!!あの伝説のイケメン漫画スラムダンクの実写版です。

夢の中での私は、メンバーを選べる立場にいたのです。一庶民なんですが・・・

もちろん松田くんはRU・KA・WAなのです。
(私は流川ファンクラブ)
亮太が松潤。
ミッチーが坂口憲二。
花道がもこみち。

ゴリは・・・・夢には描けませんでした。
なぜならイケメン限定なので。
まぁ、ガレッジセールのゴリでいいんじゃないでしょうか?

でも、本当にやってほしいです。
スラムダンク実写版
大相撲
相撲大スキのワタクシです。

先日、栃東が引退し、非常に悲しい思いをしていてます。
朝青龍がキライなわけではないのですが、日本人力士に頑張って欲しかったので、ちょっと悲しかったのです。

夏場所の模様ですが・・・
全勝ぶっちぎりは・・・
朝青龍、白鳳のモンゴルコンビ

昨日までは、普天王、出島も前頭で全勝だったのですが、二人とも今日負けてしまいました。

これで、1敗力士は・・・
魁皇、琴三喜、朝赤龍、普天王、出島の5人。

みんな頑張って欲しいです。
☆の取り合いで面白くして欲しいです。

そして最後に優勝するのは・・・
石川の星!出島です!!
決定!!

テーマ : 大相撲
ジャンル : スポーツ

お弁当
遅ればせながら・・・

先日の子供の遠足の為、キャラ弁に初挑戦してみました。
一応子供たちからは好評だったのですが・・・
もっと勉強しないといけませんねー♫

キャラ弁

体脂肪計
実家に体脂肪計があったのでデータを入力し、測ってみました。

キャー体脂肪率が●※□▼・・・
まぁ標準体型なのでセーフ・・(ふぅ)

夫も測ってみてたようですが、私に画面を見せてくれません。
夫「この機械壊れてるよ・・・」

じゃぁ。。。と実母に測らせてみた。

肥満と表示

大丈夫だよ。壊れてないよ。

と夫を見ると・・・

隠れ肥満

隠れ肥満を隠そうとしていたのですね。
母の日
イベント続きのこの季節。
母の日のプレゼントにこの1週間本当に悩みました。

実母の希望は⇒現金。食べ物いらんよー
義母の希望は⇒花いらんよー

プレゼントって難しい!!

ということでやっと決まりました。

実母にはこれ

自転車


食べ物を与えるどころか、もっとやせてください!!との意をこめて。


義母にはこれ

レミパン


かの有名な「Do レミパン」を予定しております。

夫にこれどう?といろいろ相談しても却下されてばかり・・・
じゃぁ決めてよーというと返事なしのこのなんだか感じわるーい1週間でした。
ライアーゲーム
今回のドラマの中では1オシ作品です。
松田翔太すげーかっこいい。
花男、トップキャスター、レガッタ、花男2と注目し続けていたのですが、今回もカッコイイ。
(NANAを見たが、兄弟そろってカッコイイ)
しかも、ドラマの間はハラハラドキドキでものすごくおもしろい。

これはオススメです。

原作読んでみたい。
こどもの日
毎日が「こどもの日」のような感じなのですが、この日はやっぱり「こどもの日」
我が家の双子たちも、おじいちゃん&おばあちゃんと一緒にトイザラスへ行き、おもちゃを買ってもらいました。
夫と相談して、トイザラスの存在はないものとしよう!!と決めていたのですが、ついにこの存在を知ってしまったのです。
アンパンマンやキティちゃん、電王にプリキュア・・・などなど好きなキャラクターがいっぱい。
目や顔をキョロキョロさせて喜んでいました。
そして、購入したものは

《キティちゃんキーボード》
キティちゃんキーボード



《プーさんのキッチンセット》
プー



しかし、狭い我が家にはこれ以上おもちゃを置くスペースがないため、一応夫の部屋(←使ってない)を子供部屋に変身させました。

今朝も、いつもなら朝起きると、ママおっきしようなのに、今日は1号が2号を起こし、おもちゃ部屋へGO!!
朝からハイテンションなキーボード音や、キッチンセットその他おもちゃの音で目覚めてしまいました。

帰ってきた騒音おばさんならぬ、騒音ギャルズ

続きを読む

青木まりこ現象
本屋好きなあなたたち!!本屋さんや図書館で、便意をもよおしませんか??

という記事がネットに載っていました。

私的には常にマイペースな為そのような症状はないのですが、この現象には実は名前が付いており、「青木まりこ現象」と呼ばれているそうです。
これは、椎名誠氏が編集長を務める、『本の雑誌(1985年、第45号)』の読書投書欄に、「杉並区在住の29歳会社員・青木まりこ」というペンネームで投稿された体験談がきっかけとなったため、こう命名された。また、2003年11月発行の『AERA』でも、「青木まりこ現象」についての記事が掲載されている。
記事内ではこの現象についての解釈が、3点挙げられている。

1、本の紙や印刷のインクの匂いが、排泄欲を刺激する
2、トイレのない店内や施設内でトイレに行きたくなったらどうしよう、という精神的プレッシャーから
3、書店や図書館という、非日常空間で好きな本を探す行為が、心身をリラックスさせるため

これらの心理的現象から思い当たる節が一つだけあった・・・

スキー場のゴンドラに乗ると、トイレを思い出してしまう。

この現象の解釈が、3点挙げられる。
1.寒い!!
2.止まったらどうしよう!!という精神的プレッシャーから
3.雪山という非日常空間で心身をリラックスさせるため

ぴったり!!です。
クールダウン
G.W前半は、ハードにお日様の下で遊んだため、体はバテバテ筋肉痛。お顔はヒリヒリ。
娘達の鼻も真っ赤か。

ある意味、会社でよかったかも(中休み・・・って仕事しないと!!)

今日、明日と後半に向けて体を休めましょう。
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。